Rainy season and hydrangea

In early summer, most parts of Japan get visited by a rainy season, the so called tsuyu (梅雨), literally meaning “plum” and “rain”, because it coincides with the season of plums ripening.
梅: plum
雨: rain

I never knew that..

I’m from Hokkaido. Only Japan’s northern most main island of Hokkaido gets barely affected by the rainy season.

あじさい あじさい

夏の初めに、日本のほとんどの地域で梅雨が訪れます。梅雨は梅が熟す季節と同じなので、その文字が充てられたのですね。確かに梅が店頭に並んでいます。

私、日本人なのに、今まで知りませんでしたが。私は北海道出身です。北海道には梅雨がないですからね。
最近温暖化の影響なのか、母は「梅雨みたいな雨降りがある」と言っています。

あじさい_絵手紙

The best time to viewing is the beginning of June through mid July.

“あじさい寺”久米寺

奈良県の久米寺は地元の人に人気の“あじさい寺”だそうです。あじさいならばもっと有名どころのお寺がありますが、いかんせん人が多すぎて、鑑賞しに行くのを考えたりします。この久米寺は落ち着いた中、知る人ぞ知る場所というのだとか。

Hydrangea_kurita3

Kume temple, Nara Prefecture: 奈良県の久米寺

Hydrangea_kurita2

Kume temple, Nara Prefecture: 奈良県の久米寺

 

Hydrangea_kurita1

 

ajisai

出雲大社のあじさい

あじさいあじさい

松江城のお堀とあじさい

松江城のあじさい

Matsue castle

松江城のあじさい